« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

こんなことしてみました



マスコミ関係や役所の人なんかが首からぶらさげている身分証みたいなの。
自分の趣味を書いてぶらさげています。
そこから話のタネになるかな、と思い。
内気なデカ夫なので。

2006年9月29日 (金)

10月七五三情報

10月の七五三撮影OKな週末は・・・

9日(体育の日)
15日
22日
29日

です。

土曜日はすべて結婚式の撮影が入ってしまいました。
時間によっては(朝早くとか夕方とか)撮影できるかもしれませんが
なんともいえません。

「ブログを見たよん」と予約していただいたお客様にはデジタル処理をした6切りサイズのフレーム写真をプレゼントいたします。



↑こんな感じの七五三バージョン

2006年9月28日 (木)

ロックの流れている写真屋なんです

デカ夫はロックが好きです。
しかし、60~70年代の古いロックしかほとんど聴きません。
その中でもローリングストーンズがフェイバリットです。
あとは、ジェフベック、ツェッペリン、クリーム(クラプトン)の3大ギタリスト系も。
そういうわけで、時々ボリュームを大きくして聴いている時があります。
プリントや画像処理作業をしているときに、ノリノリの音楽でやる方がはかどると勝手に解釈しているからです。
そういうわけで、店の入り口を背にしてパソコンに向かい画像加工などをしているとお客さんが入ってきたことに気付くのが遅れ、ラジカセの音量がデカい時があります。
ご容赦。

デカ夫にはロックについて語っている別なブログもあるのですが、ここでの紹介は遠慮しておきます。


本日聴いていたのはローリングストーンズの昨年発売された最新アルバムとニッキーホプキンスのアルバム。


2006年9月17日 (日)

秋色ディスプレー

momizi

たいへん、ご無沙汰しておりました、チビ子です。
デカ夫がPOPやブログ更新を積極的にやってくれるので「しめしめ」と思い休んでました。
(店内には、おりますよ~)

先週から、すっかり秋らしい気候になってきましたね。
町内では毎日のように秋祭りが盛んに行われています。

15日(金)は、御明神の実家の八幡様の祭りで、ご馳走だけ食べて帰ってきました。(苦笑)
まさに食い逃げ状態です。

16日(土)は、商店街にある三社座神社さんの祭り。
商売させていただいてる都合上、拝まぬわけにはいかないでしょ!
デカ夫の撮影はPM9時頃までかかりそうだったので、モカと二人でパンパンしてきました。
モカは、お賽銭箱に妙に興味があるみたいで「クンクン」してましたっけ。
私は中のお金が気になりますが・・・。

今日は半日仕事してました。
気候も秋、七五三シーズン到来!!
とうことで、数年前に買った、紅葉(カエデ?)をショーウィンドーや、プリントのサンプルボードに飾ってみました。
ここだけ秋色です。

疑問
紅葉とカエデの違いがよくわかりません(^_^;)

2006年9月13日 (水)

実戦第一

やはり、実戦しなければいけません。
やってみました。



チビ子は「まだそこまで習っていない」と言ってやらないのですが、そういうことじゃないんだよね。
大事なのはハートさ!



こんな感じです。
もっとガンバリマス。




2006年9月12日 (火)

POP

チビ子が行ってきたPOPの研修会の資料に字体のサンプルがあったので、ちょっと練習してみました。
自分のDVDのラベルにタイトルを書いてみようと。

英語は漢字と比べると圧倒的に文字の種類が少ないし、画数も少ないので簡単だろうと思って書いてみたのですが・・・



なかなか上手く書けたと思ったのですが、文字の大きさのバランスが悪く
「TOGETEHR」の部分が「TOGE」までしか書けませんでした。(^_^;)
まあ、最初だからこんなもんでしょう。アハハ

徐々に「ひらがな」「漢字」にもチャレンジしていきます。
しばらくすれば、店頭に手書きのPOPが貼られることでしょう。

2006年9月11日 (月)

七五三撮影

七五三の季節がやってきます。

しかし、この時期はブライダルシーズンでもあります。
デカ夫は某ホテルのカメラマンをやっているので、この時期の週末は
「お日柄の悪い日」しか店にいません。

今月は、16日、17日以外の週末、祝日は撮影OKです!

9月中は撮影料を10パーセントオフいたします。

6切2ポーズ・・・通常13,650円を12,285円
6切3ポーズ・・・通常18,900円を17,010円


恥ずかしい数しかありませんが
無料貸し衣装もございます。
ホント気持ちばかりですが・・・

お問い合わせ、ご予約は
電話019-692‐5644までどうぞ



2006年9月 9日 (土)

アウェイの洗礼

やはり、アウェイは厳しかったです。

披露宴は、まあなんとかなったのですが、式は厳しかった。

本日の撮影はチャペル式だったのですが、チャペル式はその式場によって全然やり方が違うんですよ。
どこがベストポジションになるのか掴めないし、どのタイミングで後ろにまわったり反対側にいったりしてよいのかわからず汗ダラダラでした。

やっぱり慣れているところが一番です。

久しぶりの遠征

今日はこれから水沢の某ホテルに披露宴の撮影をしに遠征してきます。
そこのホテルはデカ夫の師匠が写真室として入っているところです。
ここ数年は盛岡の某ホテルのカメラマンとしてやっていたので、久しぶりです。

こんなことを書いてはなんですが、やはり、結婚式のスナップはその会場の写真室に頼むのが一番ですよ。
式、披露宴の「流れ」というのを熟知していますから、素早くベストボジションにつける。
あとは、披露宴というのは会場内にいろんな光源があるので、シーンによっての露出やストロボの調光などがスムーズに行える。

ただ闇雲にストロボを光らせて撮っているわけではないのです!
そういうカメラマンも中にはいるけど。。。

そういうわけでちょっと緊張しているデカ夫でした。

2006年9月 7日 (木)

POP UP 写真倶楽部!

少々、公私混同しているタイトルです・・・(^_^;)
わかる人には、わかっちゃうかな?

一ヶ月ほど前、POPについて思うことをブログに書きました。
なんともグッドタイミングで、POPセミナーの案内が商工会さんから届きました。
こりゃー参加するっきゃない!
今回の講師の先生はPOPセンター福島 川村洋一先生です。
光るお店作り、元気セミナー、ラッピングなど、POPの技術だけじゃなく講習が他にも色々ありますよ。
従業員さんだけでなく、経営者さんが参加してもためになると思います!
(ほんとはデカ夫にも参加してほしい・・・)

本日3回コースのうちの1回目終了しました。
講師の先生の、お話が面白くて、まんまとセミナーに引き込まれていきましたよ。
興味があったセミナーなので、元々参加して、やる気満々だったわけですが
2時間が、あっという間でした。

字の上手い、下手じゃないそうですよ。(ホッとしました)
【ていねい】に気持ちを込めて、大きく書くことですって。
ちょっとした、コツをつかめれば、どんどん書けそう。。。
今夜はそんな気分です。

今、店頭入り口に貼ってある[フィルム¥157ー]の、ほよほよ文字の、へろんへろんな紙(私にとっては今日までそれがPOPだった)帰宅前に、さっさと処分するんだった。

あと2回のセミナーも楽しみです♪
商店街が、おんなじ書体のPOP通りになっちゃうかもね(^_^)

話は変わりますが・・・
かなり前、「そのだつくしさんのホームページ」リンクに追加してました。
8月19日のブログです~。
なぜだろう?ブログ書いてたのに「公開」にしていなかったようです(苦笑)
今夜、気がつきました(汗)遅っ。
そのださん、先月は盛岡タイムスに載ったと思ったら、2日前はニュースエコーでもインタビュー受けてましたよ~。
前回の軽トラ市の日、tantan買って、サインもらってきたもんね~(*^^)v

2006年9月 4日 (月)

一夜にして消えた・・・

今朝、駄菓子のたまやさんの旦那さんがやってきて
「ブログの看板どこですか?」
「中村屋さんのとなりですよ」
「ですよねえ。今朝ここのブログを見て、こりゃあ写真を撮らなきゃと思って行ったらもうなかったんですよ」
「え~?今朝、犬の散歩に行った時はまだありましたよ」

と、いうことで、もう昨日のブログで紹介した映画の看板はありません。
昨日の軽トラ市のために掲げたのでしょう。
残念でした。

それにしても「雫石町」は意外と面白い!

2006年9月 3日 (日)

ビツクリシマシタ



夕方のモカの散歩のときに気がつきました。
たしか、朝の散歩のときはなかった。
雫石町の中心商店街「よしゃれ通り」の空き店舗の2階部分にこつぜんと姿を現した巨大な映画の看板。

町内で上映するとも聞いていない。
(町内では、中央公民館・野菊ホールで年に数本映画が上映されます。)
看板の映画はすべて岩手県が舞台になっているもので、寅さんは盛岡の上の橋、釣りバカ日誌は釜石が映画にでてくる。(真ん中の映画はわかりません)

それにしても、何故?

2006年9月 1日 (金)

またひとり・・・

いやあ、暗い話ですみません。
何度か書いていますが、写真業界というのは、デジカメの登場以来、フイルムは売れない、現像はしない、撮影してもプリントしない、とナイナイばかりで、とても病んでいます。
小売店だけでなく、メーカー、問屋のリストラもすごいのです。
なんといっても、コニカミノルタが写真業界から撤退ですし、フジフィルムの問屋さんも特約でなくなり、かなりのリストラ。
さらに悲惨なのは現像所ですね。
当店もフロンティアを導入してからは、リバーサル現像と4切以上の大伸ばしプリントしか現像所に外注するのがなくなり、ほとんど自家処理となってしまいました。
ついに今年からは現像所の集配が1日おきになってしまい、現像所への外注品はとても時間がかかるようになってしまいました。
悪循環の連鎖です。
それで、現像所もコスト削減をしたのですが、それでも追いつかないみたいで、春には部長さん、そして、昨日でマネージャーさんとふたりが希望退職してしまったそうです。
このふたりには大変世話になったのですよ。
もともと写真倶楽部はコニカ系だったのでコニカさんのミニラボ機を入れようと思っていたのに、リース会社との条件がうまくいかず、入れられなかったんですよ。
その時に、このふたりがメーカーと掛け合ってもらい、リース契約もうまくしてもらい、フジのミニラボ機を入れることができたのでした。
その後もフロンティアに機械を入れ替える時にも、ものすごくご尽力していただいたのです。

これから、こういう人たちがいなくなって、窓口や相談相手がいなくなり、ますます不安になってしまいます。

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

当店イチオシ!

FACEBOOK 「いいね!」

ツイッター


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Amazonウィジェット

無料ブログはココログ