« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月30日 (月)

本日終了「やる気がもらえるセール」

Resize1103_2

昨日は二週間ぶりの休みだったので、ダッチオーブンで料理をして
過ごしました。
トウモロコシとじゃがいもをダッチに入れて加熱するだけでホクホク
の仕上がりになります。
じゃがいもは、じゃがバターで食べました。
その後は、タコの足、うずらの卵、ウインナーなどをオイルフォンデュ
にして、さらにフライドチキンをそれぞれダッチオーブンで作りました。
デカ夫は、こう見えて料理が好きでして、時々こうしてストレス発散を
しています。

さて、けむやま花店さんと一期舎さんとの3店合同企画で、フクダ薬局
さんの協賛でやってきました「やる気がもらえるセール」ですが、本日
をもって終了です。

けむやま花店・・・フラワーアレンジメントセット

一期舎・・・プレゼントセット

写真倶楽部・・・デジカメセット

それぞれ対象商品を購入すると、フクダ薬局で栄養ドリンク5本もらえる
というセールです。

さあ、みなさん急いで各店にGO!

51eywzdsutl__sl500_aa240_

本日のパワープレイ
ライクーダー パラダイス・アンド・ランチ」
1974年発売の彼の代表作と言われているアルバム
 

2008年6月28日 (土)

明るくなった当店?

昨日、一期舎さんから「うちに来たお客さんが、となりの写真屋さんがなんか
明るくなったねえ、と言ってたよ。」と言われました。
「ロックやレゲエを外に流してるからかなあ?」と言うと
「儲かってるから明るいんじゃないですか?と言っておきましたから(笑)」と。

儲かって明るければ良いのですが。。。

ここ数週間、写真倶楽部は「オープン・ドアー」となっております。
店の入り口は開けたまま、店の奥の窓も開けています。
そのため、店の奥の窓の下が「指定席」だった当店の看板犬
「クリスティーヌ・モニカ・カトリーナ(通称モカ)」は外の音が気になって
しかたがありません。

Resize1096

外からだと反射して見えにくいです。

ドア開けてみましょう。。。

Resize1097

最近は、カウンター下がモカの指定席になっています。
レジの真下に寝ているので、お会計がしにくいのですが、どいてくれません。
ここだと、外が見えて、気になる音もしないようで、安心して爆睡しています。

さて、今日は3時からの撮影なので、いつもの土曜日と違ってのんびりして
います。
でも、終わるのが8時頃だから家に帰ってくるのが8時半過ぎなので、それ
までビールが飲めないなあ、とそっちが気になるデカ夫でした。

2008年6月27日 (金)

第二回軽トラ市実行委員会出席

Resize1092

次回「元祖!雫石軽トラ市」の開催は7月13日です。
写真は前回の今年度第二回軽トラ市の模様。
約3千人のご来場がありました。

昨日は、第二回の軽トラ市実行委員会に出席してきました。
デカ夫が実行委員になってから、軽トラ市も会議も2回しかやっていないの
ですが、実行委員にも取り組みに温度差があることがはっきりしました。
実行委員は総勢28人います。
しかし、会議に出席する人も、前日の準備、当日の運営に参加する人も
いつも大体10人前後の同じメンバーです。
ですから、デカ夫は実行委員のメンバーの半分以上と会ったことがありま
せん。

実行委員は平等に汗をかかなくてはいけない、と思います。
日本は開国するべきですたい!

デカ夫は提案しました。
事前の看板設置やのぼりを立てる準備は、いままで土曜日に集まってやっ
ていました。
しかし、デカ夫は仏滅の土曜日以外は店にいることがないので、手伝うこと
ができず、準備に出ているみなさんに申し訳ない思いをしていました。
(ですから、日曜日の軽トラ市当日は頑張って準備、後片付けをやっています)

しかし、この看板設置などは、なにも前日に必ず集まってやる必要はないの
ですよ。
当番制もしくは、エリアを割り当て請負制にするなどして、軽トラ市の当日まで
にセッティングをすることを提案しました。
そうすれば、実行委員の都合が良い日にセットできるし、当番であれば、やら
ない人との不公平感もなくなりますよね。
これは、次回の軽トラ市から実施されるでしょう。

また、I沢さんなどは、自家用トラックを持ち出しして無料で看板設置をしている
と聞きました。
これも、汗は流すは身銭は切るは、で、このガソリン価格高騰のおり、とても大
変です。
持ち出し車両の方にはガソリン代を支給してもらうように提案して了承されまし
た。

現在、実行委員会はすべて奉仕です。
これだけ、準備と後片付けに手間がかかる軽トラ市ですから、実行委員に日当
もしくは、昼飯の弁当支給くらいはしていきたい、と思っている新入り実行委員
のデカ夫の野望はつづく・・・

2008年6月26日 (木)

♪こんなんなっちゃった~

Resize1089

パソコンで書き出して、シート切って自分でやろうか、もしくはフォトショップ
で作ってラミネート加工してやろうか、迷いましたが手書きにすることに。
2年前に商工会でPOPセミナーがありまして、チビ子を受講させたので
すが、そこで「手書きPOPが与えるインパクトの方が強い」ということを
勉強してきまして、それ以来、店内のPOPはなるべく手書きにするよう
にしました。

Resize1090

以前、フジフィルムから送られてきたPOPのデータ集には、わざわざ
手書き風のPOPまで入っていました。
でも、実際に書いてみることに意義があります。
たしかに、業者さんに頼んで作ってもらったり、パソコンで加工した
ものを出力したりした方が見栄えは良いです。
この手書きPOPで成功している事例がタワーレコードなどの大手レコ
ード店だそうです。
たしかに行ってみると、ショップのイチオシのアーティストのコーナー
のところには手書きのポップがあります。
そして、ついつい読んでしまいます。

Resize1091

今回の手書きPOPは、ベース面が紺色だったので、ブラックボードが
4面できたな、という感覚で書きました。
その時期ごとに書き換えができるのも大きな特徴ですね。

2008年6月25日 (水)

さらば一写入魂!

いやあ、昨日の風はすごかったですね。先週の土曜日から風が強い日が続きました。
昨日の朝、店に来てみると、悲惨なことになっていました。 デカ夫が作ったオリジナル
看板「一写入魂」がこんな姿に!

Resize1085_4

看板に貼っていたポップ類もどこかに飛んでしまって無くなっていました。
ガッシーのシャッフルプリントも・・・
他にものぼりは倒れているは、フリーチラシもグチャグチャになっているはで、
店の前の飾り付けを検討しなおすことにしました。

Resize1084_2

在りし日の「一写入魂」看板。

Resize1086_2

思い切って、ウインドーの文字を変更することにしました。移転したときに業者さんに作ってもらった蛍光文字なのですが、色あせてきましたし、今どき「カラープリントスピード30分仕上げ」と謳っていてもなんだかなあ?と思いまして。今度は、自作で作ってみようと思っています。 完成しましたら、ご報告します。

2008年6月24日 (火)

じ、実は・・・

Dscf0024

元気がもらえるキャンペーンの協賛店であるフクダ薬局さんのチラシに
「商店街NEWS]として、今回のキャンペーンが載っています。
今月いっぱい、セールは実施中ですよ!

実は、一期舎さんと共同で、あるサービスをやっています!

しかし、ここに書くことはできません。

それは、ご来店していただかないと受けられない

サービスだからなのです。

写真倶楽部と一期舎さんにご来店していただければ、それぞれのお店で
特典が受けられます。
全く違う業種ですから、客層も全然違います。
そのお客さんたちが、両方の店に顔を出してくれるようになれば、それが
写真倶楽部と一期舎さんだけでなく、他のお店でもやれるようになれば、
自然と商店街の活性化にも繋がっていくのでは?と、考えました。

とりあえず、この2店で始めましたが、この輪を少しずつ広げていけば
どうよ?とデカ夫は思っております。
商店街の興味があるみなさん、どうですか?

2008年6月23日 (月)

結婚式のスナップ

Resize1080_2

チビ子製作の商工会ふうりん改です。
この2年、商工会から店に配布されていますが、1シーズンでボロボロに
なりますので、昨年は「風林火山」の文字を書いて、風鈴とかけたものを
自作して飾りました。
今年は、当店のマスコット「ガッシー」と写真倶楽部の願いをこめた短冊
の二種類を飾っています。

-------------------------------------------------------------

昨日は大安でして、いつものホームグランドでの結婚式の撮影でした。
ただ、チャペルでの撮影が久しぶりでした。

デカ夫が行っているホテルでは4,5年前にチャペルをリニューアル
してから、ほとんどの式がチャペル式になりました。
1日に7,8件の結婚式があったとして、割合としては1件ないのでは?
まあ、ほとんどがチャペル式となっているのが実情です。

それが、巡り合わせというやつが重なり(先週は八幡宮での撮影、その
前は神前式、その前は披露宴のみ2回、さらにその前は人前式)まして、
ほぼ1ヶ月ぶりにチャペルに入りました。
年間、5~60回はチャペルで撮影していると思いますが、1ヶ月間隔が
空くと、感覚が鈍るものです。
デカ夫の師匠が言ってましたが、「結婚式のスナップ撮影を一番上手に
撮影できるは、そこの会場にいつもいるカメラマンだ」という意見にデカ
夫も賛成です。
どんなにすごいカメラマンでも、式の流れ、披露宴の流れを把握してい
ないと難しいと思います。
披露宴も、ホテルの営業マン・アドバイザーと簡単な打ち合わせ、ヘッド
(黒服の進行係)とアイコンタクトなどで、ケーキカット、メインキャンドル
余興などの要所要所のカットを押さえていきます。

実は、その他に司会者さんも良いスナップ撮影のためには重要なんです。
カメラマンにもスポーツ、コマーシャル、スタジオなどジャンルがあるよう
に、司会者さんにもあるんですね。
ホテルの専属司会者でなく、テレビ局のアナウンサーさんを自前で連れ
てこられる方がたまにいますが・・・
しゃべりは、当然プロなのでOKなのです。
ただ、間とかタイミングが違うんですよね。
司会者自身のペースで進めてしまって、ホテルのスタッフと息が合わない
んですよね。
時々、ホテルのスタッフと目を合わせて苦笑いしてしまうこともあります。
あまり詳しく書くと司会者組合(そんなのあるか?)から苦情がくるかも
しれないので省略します。(笑)

要は、デカ夫は、ホームグランドでは良い仕事をしている自信があります
よ!っていうことでして。(なんだ自慢か!と突っ込まれそうですが)
ただし、下請け業者なので、ホームを名乗るわけにもいかず、自分の
撮影した画像でも、元請けの管理であって、自分の作品ではないのです。
撮影の仕事をもらっているので感謝しております。
でも、このままで下請け人生ではいけないと思っているのです。
こう見えても小さな胸を痛めているのですよ。

2008年6月22日 (日)

ケータイだって・・・

昨日は、仏滅の土曜日だったので、久しぶりに店にいました。
6月だとジューンブライドで、土曜日は仏滅でも結婚式の撮影が
ある年もありましたが、昨日は、撮影なし。

最近、CDラジカセを外に出して、ジャズ、レゲエ、ブルース、ロック
などを流している話は以前しました。
昨日の朝は、前の日も流していたジャズのCDをそのまま流したの
ですが・・・
向かいのお店から、うるさいとクレームが・・・
演歌ならいいけど・・・と冗談まじりでしたが。
チビ子曰く、ラジカセのスピーカーの向きが、すっかりお向かいさん
に向いていたし、暑くて窓を開けていたみたいだから、よけいにうる
さかったのでは?と。
デカ夫の説は、昨日と同じ音量なのにうるさく感じたのは、この商店
街が週末はゴーストタウンと化すから、というのもあるのでは?と。

みなさん、週末は盛岡に行っちゃうパターンですかねえ。
車もほとんど通らなくて、ほんと静かな商店街ですよ~shock

自転車でうろちょろしていると、けむやま花店さんからもJAZZの音楽
が聴こえてきました。
静かな商店街だから、音楽でもかけてちょっとでも賑やかにしよう、
という趣旨でやっております。

さて、先日、けなしたケータイでの撮影なのですが・・・

Resize1070 実は、ケータイだって露出補正
がついているんですよ。
知ってました?

逆光の状態でそのままで撮影
すると、左の写真のように暗く
写ってしまいます。

Resize1071

デカ夫の携帯の場合
「明るさ調整」というのがあるので
そこからプラス側に補正すると
ご覧のように写ります。

ただ、ケータイの場合、ストロボが付いていないので、室内での撮影だとそれなり
の写りになってしまいますね。

2008年6月21日 (土)

山菜大好き

Resize1072

昨日は、常連のYさんからワラビをいただきました。happy01
Yさんは自宅の裏に山菜がけっこうあるらしく、タラボなどの山菜を収穫
した時の写真をプリントをしにいらっしゃって、それを見てよだれをたらし
ていました。delicious

そうしたら、昨日は、現物を持ってきていただきまして、ありがとうござい
ました!
今シーズンはまだワラビを食べていなかったのでうれしかったです!

ワラビは、チビ子の実家の田んぼの脇にけっこう出るので、いつもはそ
ちらからお裾分けをいただいていました。
ところが、今年は、他人が勝手に田んぼの脇に入ってワラビを採って
いったそうで、ワラビにありつけなかったのです。
その話をYさんにすると、Yさんの家の裏になっているタラボも他人が
入ってきて採ろうとしたらしく、Yさんが注意すると逆切れされてしまった
そうです。think

最近は、山菜採りがブームらしいですね。
ところが、マナーの悪い人が増えているそうです。
先日も、知人がタケノコ採りをしていると、後から同じところに入ってきて
追い越していったそうです。
普通、タケノコ採りは、人が入っているところには入らないのがマナーだ
と思うのですが・・・

それと、根こそぎ採ってしまい「山が死んでしまう」という事態になっている
そうです。
タラボなど、芽を全部採らずに残すものなのですが、全部とってしまい木を
枯らしてしまうんですね。
そうやって、山自体が死んでしまう。
産直で高く山菜が売れるのもブームに拍車をかけている原因のようですね。

デカ夫たちは、ここ数年は山菜は買わなくなりました。
山菜はもらうに限ります!
なんてね。
山菜採りをするようになってから、逆にもらう機会が増えました。
山菜をあげる身になればわかるのですが、山菜採りの苦労を知っている人
に山菜をあげると喜ばれるんですよ。
デカ夫たちも山菜採りの苦労を知り、もらうときに出る喜びオーラが以前より
すごくなって、あげる人に伝わっているのでは?と推測します。
そうすると、連鎖反応で山菜がもらえるようになる、とか?(デカ夫仮説)
まあ、デカ夫たちがやるのは、タラボ、コシアブラ、タケノコだけですが。

チビ子の実家の祖母がシドケの増殖に成功して、庭の裏でたくさんシドケが
採れるようになりましたので、シドケシーズンにタイミングよく当店にいらっしゃ
れば、お裾分けがもらえるかもしれませんよ。

2008年6月20日 (金)

ケータイ撮影

Resize1008_2

雫石自家用缶詰委託加工所というところで、タケノコを缶詰にしてもらっていました。
ここは、専用の缶を購入して、山菜を詰めて持っていけば、缶詰にしてくれます。

Resize1064

タケノコ採りの苦労と缶詰にした手間を考えると、なかなか開缶することが
できなかったのですが、自分達が採ってきたタケノコの美味しい部分を缶詰
にしたので、自分達は硬いところしか食べていませんでした。
やはり、軟らかい美味しいところを食べたい!の意思には勝てなく、開缶!

Resize1065

OH!3週間ぶりに見る、我がタケノコちゃん!

Resize1066

色が、ちょっとよどんだ感じに見えますが、味は大丈夫です。

ちなみに、この画像はすべて携帯電話のカメラで撮影しました。
やはり色のノリはイマイチです。
プリントを前提にした場合は、ケータイで撮影する気にはなりませんねえ。
おいおい、デジカメ・ケータイプリントをしましょう!と言ってるのにそんな
ことを言うのかい?と突っ込まれそうですが。

これは、個人の許せる範囲の差ですね。
我々がこんな写りの写真にするの?と思っていても、お客様にとっては
全然OKな場合がほとんどです。
言い換えれば、それほど高画質な仕上がりを求めていないお客様が多い
ということです。

ただ、結婚式の披露宴で、ケータイで写しているみなさんって、写真にして
いますか?
当店には、ほとんどプリントにこないですね。
せっかく写してあげてるんだから、写真にしてプレゼントしましょうよ。

披露宴のスナップを撮影していると、ケータイで撮影なさる方の手が横から
出てきて、かぶるんですよね。
ケータイってほとんどズームが付いてませんよね?
だから、手が伸びてくるんですよ。
「おたくら、ケータイでそうやって写して、なんかするのか?どうせ写しっぱなし
でなんもしないでしょ?邪魔しないでくれ~」と心で叫びながら格闘bearingしていま
す。
デカ夫は、撮影中は「俺はカメラマンだぞ!」オーラを消しています。
デカい身体をできるだけ目立たせないよう注意し、要所要所のカットを撮影
したら、お客さんの撮影のためにすぐにしゃがみます。
ですから、ケータイの方々は、カメラの前に手を伸ばさないようにしましょう。

ケータイからも結婚式のプリントが来るのであれば、仕方が無いなあ、とも
思いますが、ほとんどの方がプリントをしない実情ですから、こんなことを
書いてしまいました。

2008年6月19日 (木)

反省

Resize1061

チビ子の実家からもらった朝顔なのですが、なんか変。
ツルが出ないで花が咲いています。
今の時期に朝顔の花が咲くのも変ですが、この咲き方も変。
自宅のプランターに植えた朝顔が、こんな状態で花を咲かせています。
同じような状態で他の朝顔もツボミを膨らませています。
こういう種類なのか?はたまた朝顔でないのか?

昨日は早速、一期舎さんに注意をしてきました。(笑)
親切丁寧にアドバイスしますので、お気軽に声をかけてください。
なんと、タイムリーな失敗ネタをブログにアップしてたもんだ・・・

さて、昨日は反省しなければならないことがありました。
当店で証明写真を撮影された方は、焼き増しカードを差し上げまして
それを持ってきていただければ、半年間、焼き増しができるサービス
をしております。
撮影したデータはMOに保管しているのですが、昨日いらっしゃった
お客様のデータが消えてしまっていたのです。
ファイル名は残っていたのですが、画像データが破損されて開けませ
んでした。
当然、撮り直しさせていただきました。
MOをチェックすると、もうひとりデータが破損されているものを見つけ
てしまいました。

やはり、読み込みの出し入れを何回もしていると、そういう危険性が
あるのですね。
今後、こういうことのないように、もうひとつのメディアにもデータを保管
することにしました。

反省です。

2008年6月18日 (水)

今日はマイナス補正

今朝の一期舎さんのブログですが、ちゃんと写真倶楽部のブログを読みましょう!
という内容でしたね。(^◇^)
あとで、突っ込んでおきます。wink

さて、昨日の続きで、今日はマイナス補正をしなければならない時。

本当は、フィルムの時だって補正をすれば良かったのです。
コンパクトカメラでも露出補正機能が付いているものもありました。
ただ、フイルムの場合、プリントする時に露光を補正するので、かなり
広い範囲で調整できたのです。
それがデジカメはプリントする時にほとんど露出補正ができません。
特に、露出オーバー(画面が白く飛んでいる場合)はアウトです。
そのために、モニター画面で確認するわけですが、ほとんどの方が
露出補正をしないので失敗写真になるのです。
こういう場合、モニターの画面が見やすいと良いですよ。

話を戻しまして、露出オーバーになりやすい状況の写真。

Resize1058

背景が暗いところに白い被写体を補正なしで撮影。
言い換えますと、緑の木々の前に化粧バッチリの奥様たちが並んで撮影
と同じような状況とお考えください。
全体の黒にカメラの露出が「ここは暗い」と判断してしまい、明るくしなきゃ
とシャッターと絞りを決めてしまいます。
その結果、本当は主役として写したかったマウスが明るく飛んでしまうの
です。

Resize1059

マイナス2/3補正

Resize1060

マイナス1・1/3補正

最後の1枚は、さすがに暗すぎですが、デジカメですから、モニターで確認
しながらやれば良いので簡単ですね。

せっかくモニターで確認して撮り直しができるのやらないのはデジカメの持ち腐れですよ!

2008年6月17日 (火)

露出補正していますか?

最近のちょっとしたデジカメは「人顔検知機能」なるものが付いていて
カメラが検知した人の顔に露出やピントを合わせてくれますし、スマイ
ル機能などという人が笑っているかどうかをカメラが判断してシャッタ
ーが自動的にきれる、なんていうのまであります。

今日は、そんな機能が付いてないカメラや、付いていても露出の設定
が難しい場合のお話。
使用したのは、デカ夫とチビ子のプライベートカメラLUMIXのFX33です。

11279915

人顔検知はモチロン、手ブレ補正、自動マクロ切り替えなどの他にも
広角28ミリレンズ(レンズはライカです)と、とても見やすい液晶モニ
ターが付いているのが特徴です。
デカ夫が求めていた条件をほとんど満たしてくれたカメラだったのです。
家電メーカー製のデジカメは、写真にした時にホームプリンターで出力
すると、とてもケバケバしくなるらしいのですが、うちは当然、銀塩プリ
ントですから、その辺も大丈夫です。
候補は他にもあったのですが、液晶モニターの見易さがパナソニック
のこのカメラは群を抜いていました。
もともとのカメラメーカー製のデジカメ比べて家電メーカー製のデジカメ
は、液晶モニターの見易さが段違いです。
量販店で是非試してみてください。(笑)

話を戻しましょう。
窓際に置いた人形の撮影です。
人顔検知モードにせず、通常撮影モードに切り替えています。

Resize1054

露出補正なし

Resize1055

プラス1露出補正

Resize1056

プラス1・2/3露出補正

どうですか?
露出補正をしないと暗いですよね。
これは、画面全体の窓の外の明るさをカメラが判断してしまい、それに
露出を合わせてしまうので、人形は暗く写ってしまいます。
こういう場合、フィルムカメラだったら、フラッシュを強制発光させれば
明るく写せましたが、デジカメでそれをやると、被写体が真っ白くなって
しまう可能性が高いです。

こういう場合は、露出補正機能を使いましょう。
デジカメにはどんな安い機種にも絶対についているはずです。
「+/-」というようなボタンが付いているはずです。
それを押してモニターを見てください。
プラス側のボタンを押すとモニターがどんどん明るくなり、逆にすれば
モニターがどんどん暗くなりますよね?
モニターを見ながら丁度良いと思った露出でシャッターを切りましょう。

条件によってデジカメは、オートばかりでの撮影は失敗します!

次回は、これの逆パターンです。

2008年6月16日 (月)

ご報告など

土曜日は朝の地震に始まり、一日がハードでした。

デカ夫が仕事で向かうホテルに行くには国道46号線を通るのですが、チャグチャグ
馬コが6月の第二土曜日になってからは、その通過時間と重なると渋滞になるので
市立高校から迂回して太田橋を渡ったり、明治橋から南大通り経由をしたりと大変
です。

先日は、八幡宮で撮影のため(チャグチャグ馬コのゴールが八幡宮なのです)交通
渋滞を考えて、早め早めの移動。
結局、早く移送しすぎて渋滞に遭わず、式の1時間半以上前に八幡宮に到着。
逆に時間をもてあましてしまい、なんか疲労感が・・・(待っているのも辛いのです)

それと、何度か八幡宮でも撮影していますが、ホームグランドでないので、ちょっと
撮影のことも気になるし。
慣れている会場だと、露出調整もスムーズにいくし、式の進行も頭に入っているので
撮影ポジションも早く良い場所につけるのですが、たまにしか行かない会場だと、や
はり不安もあります。

なんとか式が終了して、今度はホテルに移動。
八幡宮からは右折ができず、茶畑からグルっと回ってホテルへ。
あまり渋滞に巻き込まれずにホテルに到着しましたが、またまた時間が空い
てしまいどうもペースがずれてしまいました。
(今回は移動時間があるのため、式終了から披露宴まで1時間半もあった)

披露宴が始まる前からすでに、1件撮影を終了した時のような疲労感が・・・
いっしょに行動していたビデオのカメラマンも同じような感想でした。
それでも、プロですので、披露宴も一生懸命に撮影しましたよ。
全部終了したのが午後7時でした。
店を出発したのが午前11時で、1組の結婚式の撮影で約8時間拘束となり、
かなり疲れました。

それから、水沢の師匠と江刺の仲間にTEL。
水沢は大丈夫だったそうですが、江刺の方は現像機・プリンターともに地震
で液が混ざってしまい、薬品交換しなくてはならないらしい。
「金かかる~」と嘆いていました。
一関のH君店も大丈夫らしい、と江刺のKさんから聞いたので一安心。
ネットの掲示板で水沢のSさんも大丈夫という書き込みを見て、もう一安心。

後から聞いた話でしたが、フジカラーから状況の電話確認があったらしいが
店の電話もしばらく不通だったらしい。

うちの店は、プリンターの上に置いてあったガッシー人形とブロアーブラシが
落ちただけで被害はありませんでした。

被災なされた皆様にお見舞いを申し上げるとともに、亡くなられた方々のご
冥福をお祈りさせていただきます。
合掌

2008年6月14日 (土)

地震、大丈夫ですか?

ラジオを聴いていたら「緊急地震警報」が鳴り、その直後に地震がありました。

我が雫石は震度3だったようで、ひさしぶりに強い地震を経験しました。
過去に、宮城県沖・秋田沖・三陸沖の震度5は経験していますが。

すぐにテレビをつけたら奥州市が震度6強ということで、師匠のところに
携帯メールを送りました。
プリンターの薬品が揺れによって混ざってしまったみたいですが、怪我人
はでていないようで、一安心しました。
しかし、その後はメールができなくなりました。
地震直後に速攻でやれば大丈夫なんですね。

まだ被害の情報が入っていませんが、みなさん、余震にも気をつけましょう。

今日は八幡宮で結婚式

Resize1047

デジカメ買って、やる気がもらえるセールの「やる気」です。
フクダ薬局さんに、引換券をもっていくと、こんなに立派にラッピング
している栄養ドリンクが5本ももらえちゃうんです。

さあ、デジカメを買いにいらっしゃいませ~

ところで、今日はチャグチャグ馬コです。
ゴールは盛岡八幡宮ですね。
そのゴールでデカ夫は結婚式の撮影があります。
最近は、本格志向と言いますか、ホテルの神殿じゃなくて八幡宮の神殿で
結婚式を挙げて、披露宴はホテルで行う、というパターンが多いですね。

八幡宮の神殿で式を挙げると、境内を花嫁行列をして神殿に入ります。
神殿の中では、神主さんたちの雅楽も生演奏!
(ホテルの式場だとテープですもんね)
さらに、巫女さんたちの舞もあり、とても神秘的な感じがします。
それに、八幡宮だとロケーション撮影も絵になります。
神社や中庭をバックにすると、雰囲気抜群の写真が撮れます。

それは、それで良いのですが、心配なことが。。。
結婚式の時間とチャグチャグ馬コの到着時間が重なっています。
交通渋滞に巻き込まれなきゃいいのですが。。。

2008年6月13日 (金)

今日の写真倶楽部

Resize1045

昨日から、ワゴンを店の前に出してみました。
チビ子は車が停めにくくなる、といつも反対していましたが、どうせお客さん
の数が少ないんだから気にするな~(笑)と社長判断で出しました。

Resize1044

ブラックボードの模様替え。
ずっとデジカメのことばかりだったので、今回のセールに書き換えました。

共同セールは、一期舎さんのブログでも紹介されています。
こちらもどうぞ!

Resize1046

DPEのお客様の仕上がり袋に入れている、写真倶楽部のニュースペーパーを
店の入り口前にも置いていますので、ご自由にお持ち帰り下さい。
下のピンクの紙は、福祉センターから頼まれて置いた「ハート・トゥ・ハート」の
チラシです。
町が後援しているお見合いパーティみたいなものの案内です。
これもご自由にどうぞ。

2008年6月12日 (木)

続きです

軽トラ市が町のPRになっている、とは思います。
実行委員なので、運営のお手伝いをするのもOKです。
(いやなら、実行委員にならなきゃ良かったことですから)
ただし、軽トラ市が商店街の活性化に役立っている、という
ことには、そうは思っていません。
これが、デカ夫の軽トラ市に対するスタンスです。

軽トラ市は、出店者からの出店料の他に、商店街からも
協力金を取っているんです。
昨年までは5千円だったか6千円をいわば強制的に徴収
されていました。

しかし、今年は違いました。
5千円以上の協力金をできれば払ってほしい、ということ
でした。
実行委員のHさんが、集金に来ましたが、どこの店も5千
円など払ってくれない、とのこと。
Hさんも、軽トラ市の準備や集金で汗を流していますが、
Hさんのところは、歩行者天国になっては全く売り上げが
ない商売です。(今、価格高騰で話題になっている業種)
「軽トラ市やっても、商店街の売り上げにはならない。
うちなんか、どうしようもないけど、こうやって手伝っている」
たしかにそうです。
Hさんのところは、車が通行止めになっては売り上げが
あるわけないです。
「軽トラ市で喜んでいるのは出店して売り上げがある人らで
商店街にはメリットがない。別な方法を考えなきゃ駄目だ」

デカ夫も全くその意見です。
軽トラ市の車は道路の真ん中に並ぶのではありません。
緊急車両が万が一通らなければならないことに配慮し、1回
ごとに、右側、左側と交互に車が並ぶのです。
つまり、2回に1回は、軽トラが店のまん前に停まるので、完
全に「ウラ通り」という形になるのです。
「ウラ通り」になった回は、店の前を通る人はほとんどいない
ので、テーブルに額やアルバムを出したり、フリーマーケット
をしても、全然駄目です。

じゃあ、どうすればいいのか?
それが、わからないのですよ。
批判だけしてしても駄目なことは重々承知しています。
軽トラ市実行委員会のメンバーとして、内部から変えていく
のか、それとも「軽トラ市のやり方を見直す会」を作っていく
のか?
考えていきたいと思います。

軽トラ市協賛金

雫石よしゃれ通りの活性化を図るべく取り組んできている軽トラ市ですが、残念
ながら、商店街の活性化には全くなっていません。
たしかに、軽トラ市の時は、県内各地から出店者が軽トラを並べ、来場者も3千
人を越え、軽トラ市に出店するには今年はキャンセル待ちの状態だそうです。

実際、その日は人通りも普段とは比べ物にならないくらい多く、商店街も賑やか
になります。
しかし、実際は、軽トラで出店している方だけが商売になっていて、商店街
の店にはほとんどお客さんが来ません。
むしろ、営業妨害と言った方が適切かもしれません。
本当に当店に用事がある方は、歩行者天国のその時間は車で来られないので
す。
記念写真の撮影がしたいお客様が、その日は軽トラ市だから。。。となって時間
をずらしてもらったこともあります。
実際、軽トラ市が終わって、交通規制解除になってからだと、お客さんが動き出
すのがいつものパターンです。

愚痴ばかり言っても仕方が無いので、当店でも軽トラ市の間、いろいろ試みたの
ですが、如何せんお客様の目的が全然違うので、商売になりません。

軽トラ市実行委員がこんなことを書くのはどうか、と思いますが、デカ夫は実行委
員になってくれるように委員長から直々に頼まれた時も、今の軽トラ市のやり方に
は反対だ、ということを述べています。
やり方を変えていくために実行委員になったのです。
ですから、軽トラ市の運営には力を貸して、汗を流しています。

長くなりましたので、今日はここまで。

ケータイからネットプリント

Sさんから電話がありました。
以前、ケータイからネットで送ってプリントしてもらったのですが、今もできますか?
というようなことだった。
もちろん、できます!

ただし、今回は急いでいるご様子。
なんでも、おばあちゃんを雫石駅まで迎えに行くので、その帰りまでにお孫さんの
写真をおばあちゃんに渡したい、とのことでした。

余裕です!

パソコンをメールチェックすると、添付ファイルが送られていました。
Sさんも、2回目なので慣れた模様。
すぐに、プリントしました。

このように、フジカラーのネット注文だけでなく、店のメールアドレス
に直接画像を送っていただいても、フジカラープリントの写真が仕上
がりますよ!

そうすれば、ご来店は仕上がりを取りに来る1回だけですみますから
楽々ですね!

2008年6月11日 (水)

さあ、キャンペーン始まりました!

雫石ジャーナルに記載したセールが始まりました!

花空間・けむやま花店さん、くらふと一期舎さんとの共同企画にフクダ薬局さんの
協賛をいただきまして、第2弾のセールを行います。

やる気がもらえるセール!

Resize1039

当店で、オリンパス・カメディアFE-310デジカメセット(19,800円)をお買い上げの
お客様には、無料プリント券20枚付き、1GBメモリーカード付き、親切丁寧に
使い方(アフターでも、もちろんOK)の他に、栄養ドリンク(タウリン1500mg入り)
5本もらえる交換券を差し上げます。

キャンペーンとプレゼントの交換期間は6月いっぱいです。
是非、このチャンスをお見逃しなく!

2008年6月10日 (火)

駄目な問屋ばかりでないので

地元のメイン問屋なので、そこから仕入れたかったのですが、こんな商品を
提案されたのでは、店の信頼に関わります。
仙台の問屋さんにも同じ条件でデジカメを探してもらいました。

COOLPIX L16

Resize1038

FinePix J10

Resize1037

どちらも19,800円(税込み)で販売いたします。
デジカメってこんなもんだ~、と初めてお使いになる方、向きのモデルです。

量販店さんには価格で負けますが、アフターサービスでフォロー
していきますのヨロシクお願いします。<m(__)m>

呆れてしまった・・・

あるところから、2万円以下で買えるデジカメを3種類くらい見積もりを
出してもらいたい、という依頼がきました。

オリンパスのカメディアFE-310なら17,800円で販売できるので1台
は確保。
あと2台は問屋さんに聞かなければわからないので電話をしました。
担当者がいなく、返事が来たのは6時間以上たってから。coldsweats02
2万円以下で販売できるのは、キャノンのパワーショットA400で、それ
なら17,980円で販売できます、とのこと。
もう1台キャノンのパワーショットA580というのがあるが、それだと
21,800円くらいでないと販売できないでしょう、という返事だった。

その後、ネットでパワーショットA400を調べました。
なかなか見つけることができません。
ようやく見つけると、320万画素で液晶モニターが1.5インチ。
もっと調べていくと、どうやら3年以上前に販売終了しているカメラ
のようです。pout

はっきり言って、こんなスペックのデジカメを見積もりに書いていっ
たら笑われます。
っていうか、こういう型遅れの商品を教えてくる問屋ってどうよ?と
思いました。

カメラは電器屋で買うようになった時代の影響が、写真業界の問屋
にも現れ、弱小小売店では本当に売りにくい時代です。

2008年6月 9日 (月)

今日はロックの日

今日は6月9日で「ロックの日」です。
デカ夫は昔のロックが大好きで、プリント作業がたまってくると
店内に置いているラジカセをFMから好きなCDに切り替えて、
バンバンとロックをかけてテンションを上げ仕事します。

そんな時にお客様が入ってこられるとビックリするでしょうからear
外の気配に気を配りながら、お客様が来たらラジカセのボリュ
ームをダッシュで下げるのです。coldsweats01

それとは別に先週から始めたのですが、外に向けてジャズを
流しております。
理由はパクリです。
お隣りの一期舎さんが、最近外にラジカセを出して、クラッシク
を流しています。
その前から、たまやさんが地元のブルースシンガーやなぎさん
の曲を中心にBOSEのスピーカーを外に設置して流していたの
ですが、前を通るたびに気になっていました。

それじゃあ、うちはロックでいぐべ~と思ったのですが、それでは
「やがましぃ」と言われそうなのでJAZZでいくことにしました。

ロックなら500枚くらい持っているのですが、ジャズは2~30枚
しか持っていないので、リピートばっかしですが。

とりあえず、良い雰囲気がかもし出せれば、と思っております。

2008年6月 8日 (日)

お留守番2連チャン

こんばんはmoon3チビ子です。

こちらのブログ、ライター登録はデカ夫一人なので
チビ子が更新する時は、いちいち名乗るわけです、ヒロシのように。

今日は撮影の仕事もなく、アウトドア(山菜採り)の予定もない
チビ子にとっては嬉しいhappy01真っさらさらな定休日でした。

嬉しくて早くに目が覚め、天気も良かったので布団干し、洗濯、掃除と
ごく普通に主婦業。

午後は友人のお見舞いで盛岡市内へ。

車が整備中で代車移動だったので、モカは乗車ng(つまり、お留守番)
昨日も、3時間ほど店で留守番してて、ちょっとストレスだったことでしょうに・・・
まさか今日は自宅で5時間も留守番することになるとはね・・・。

モカdogにとっては散々な週末でした。
明日は店内で爆睡かもしれません。

2008年6月 7日 (土)

お知らせです

おはようございます、数日ぶりのチビ子です。

今日は雨の予報だったかな?
現在、雨がパラパラと降ってます雫石町。

突然で申し訳ないのですが
本日7日(土)PM1時~4時頃まで店を留守にします。
この時間帯以外は普通に営業しますのでよろしくお願い致します。

ちなみに明日8日(日)は定休日です。

今朝のワイドショーでやってましたけど
最近、雨の日サービスを展開してるお店が増えてるそうです。
確かに雨が降ると外出が面倒ですもんね。
客足が減るのはわかります。
私も、ご来店される方が少ないのを雨のせいだと思うこともしばしば(苦笑)・・・。
でも、これじゃいけませんね、考え直さねば。

業種によってサービス内容は違いますが、割引き・ポイント・次回来店の際にサービスを受けられるとか、さまざまありました。
勉強になりました。

こちらは雨、雪も関係あるかもしれないけど
一番さみしいのが農繁期。
今年の田植えシーズンも・・・でした。
スーパーとかのチラシで、農繁期にさなぶりセールみかけますけど
来年、農業の町らしく、写真屋もさなぶりセールやってみるか!?
しかし、農業と写真、あまり繋がりがないところが悩みどころ。

2008年6月 6日 (金)

お買い物は町内で

当店のお得意様のNさんのお話。

この方の買い物は徹底していて、「お買い物は町内で」だそうです。
それも、町内にある店、というだけでは駄目だそうです。

「税金も町内に納めている」だそうです。
そういうわけで、町外から出店しているスーパーでも、基本的に買い物をしない
そうです。good

「それだと、いろいろ大変なことないですか?」と訪ねると
「大変だよ~」と笑って答えてくれました。
雫石のメインストリートである「よしゃれ通り」も年々シャッター通りの様相を呈し
ていますので、なかなか町内だけで欲しい物を揃えるのは難しい。
盛岡市内の大型店に行けば、町内で買うより、品揃えも豊富だし、価格も安い。

「ちょこっとだけど、雫石のためになれば良いなあと思ってやっているのさ」
こういう小さいことの積み重ねが商店街だけでなく、雫石のためになるんではないか
と思い、デカ夫もなるべく買い物は町内ですませようと思っています。

2008年6月 5日 (木)

チャグチャグ馬コ

来週はチャグチャグ馬コですねえ。

以前は、6月15日だったのですが、時代の流れには逆らえず、数年前
から6月の第二土曜日に変更になりました。
6月15日というのは、晴れの特異日だったらしく、チャグチャグ馬コの日
は雨が降らない、ということを良く言われていました。

逆に9月15日は雨の特異日らしく、八幡宮のお祭りの時はいつも雨が
降っていた記憶があります。

と、言うのもデカ夫は盛岡市八幡町育ちなのです。
それも、八幡宮のまん前に住んでいたこともあり、チャグチャグ馬コの
日に学校を終えて家に帰ってくると、馬の糞の処理で家の前の道がす
ごいことになっていた記憶が鮮烈にあり、「馬コ=ウ○チ」という屈折し
たイメージが植えつけられています。horse

さて、滝沢~盛岡で行われるチャグチャグ馬コですから、雫石からも
けっこう見に行かれる方も多く、写真の現像・プリントもぼちぼちあり
ます。

Resize1028

今日、紹介するのは「おでゃんせ」です。
当店で取扱いしているフリーマガジンなのですが、今回はチャグチャグ馬コ
の特集でした。

Resize1029

当日の順路、通過予定時間はもちろん、シャトルバスの時刻表なども
書かれていて、ガイドブックとしてお使いになれると思います。
フリーマガジンですので、ご自由にお持ち帰りください。

そのために、当店に是非、いらしてください。

2008年6月 4日 (水)

やる気ありますプロジェクト

P1000767_3

昨夜は、お隣の一期舎さんで会合。
先月、母の日のキャンペーンを合同で企画した「くらふと一期舎」さんと
「花空間けむやま花店」さんと、再び合同でなんかやるべ~と集まりました。

真面目な企画会議のはずでしたが、けむやま花店さんがビールを持ち込ん
できたので、一喝しましたが(ウソ)すぐにシュポっとやってしまいました。
ちょっとくらいアルコールが入った方が良い意見も出るでしょう!

最初は「父の日」とからめた企画を考えたのですが、3店でトライアングル
でやろうと思うとなかなかうまいアイデアが出ない。
そこで、勝手にフクダ薬局さんも巻き込む企画に変更。
フクダ薬局さんも呼び出して、企画をまとめました。

来週のジャーナルに企画が載ります。
大体の骨格はできましたが、細かいところで詰めなくてはいけないところ
がありますので、詳しくは後日。

2008年6月 3日 (火)

六切大伸ばしキャンペーン受付中

Resize1027_2

こんにちは、チビ子です。

今日は湿気が多く、珍しくセットしたはずの髪がハネまくり。
東北も梅雨入り真近でしょうか?
チビ子はいつの頃からかクセっ毛になりました。
ある美容師さんの話によると、髪も性格も年齢と共に我(クセ)が強くなってくるとか・・・。

ところで春の行楽シーズンで撮影した、お気に入りの写真を大伸ばししませんか?

通常価格が
六切プリント ¥525 + 六切木製フレーム ¥630 = ¥1,155のところ
なんとっ!?セットで¥780ですよ~!!

6月30日(月)までキャンペーン中です。

この機会に是非、想い出はでっかく飾っておきましょう

2008年6月 2日 (月)

第二回軽トラ市を終えて

デカ夫は週末は結婚式の撮影が多いので、お日柄が悪い日しかいません。
昨日の日曜日は、撮影もなく初めて1日を通して実行委員の仕事をしました。

Resize1026

本当は、土曜日もノボリや看板の設置、軽トラの停車位置のマーキングなどの
仕事があるのですが、土曜日は仏滅以外は、まず仕事なので参加できません。
日曜日の朝7時に本部前に集合して、本部テントの設営、休憩所の設営、入り
口の横断幕の設営をして、軽トラ市開催の時間を待ちます。

市開催中は、普通に店の仕事。
今回はデジカメ無料相談会を開催しました。
一応、何人かの方に、悪戦苦闘しながら説明しました。wink
やはり、売ったことや使ったことがないメーカーのカメラは
操作がわかりません。
これが、デジカメ時代になって、いちばんキビシいことですね。

20080601_357552

ワールドワイズな写真倶楽部。
ベトナム人のティエンさんグループに続く、中国人のグループ登場!
新たな常連さんになってくれるのか?

ちなみに、今回の入場者数は3千人。(速報値)
前回が3,100人だったので、マズマズでしょうか。

午後1時、軽トラ市の終了とともに、実行委員は本部前集合。
テント撤収、長机やイスを商工会に運びます。(勿論軽トラで!)
その後、のぼり、看板の撤収などで、終わったのは2時半。
今回、実行委員の仕事をやってみて、今までの皆さんの努力を知る
ことができました。
商工会の職員やボランティア、実行委員会の裏方さんのおかげで
軽トラ市は成り立っていることがわかりました。

今までは、外野からしか見ていなく、物好きな皆さんが頑張ってるな
という感じで見ていました。
今年から実行委員になったわけですが、仕事とぶつからない限り
参加していく所存です。

2008年6月 1日 (日)

軽トラ市開催中

体調不良のデカ夫です。

しかし、軽トラ市実行委員なので朝から頑張りました。
まずは、朝7時に本部に集合してテント、ベンチなどのセット。
その後、ミーティングして、大型テント設営、横断幕設置と一汗
かいてきました。

Resize1020

現在、小雨が降ったり止んだりのあいにくの天候、
市開催中は英気を養っております。(それじゃあ駄目じゃん)

終了後、後片付け。
今まで、実行委員やボランティアのひとがやってきたことを
デカ夫もやるようになり、みなさんの苦労がわかりました。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

当店イチオシ!

FACEBOOK 「いいね!」

ツイッター


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Amazonウィジェット

無料ブログはココログ