« よしゃれ通り空き店舗風景 | トップページ | 若者が通らない街 »

2008年7月 7日 (月)

写真倶楽部は疫病神?

昨日から書いている「よしゃれ通り空き店舗風景」ですが、当店が開店して
からの12年で、閉店していった店たちです。
遠い記憶を紐解いているのですが、実は、当店が開店する前からの空き
店舗は5件くらいしか思い当たりません。

東入り口の時計屋さん、某寿司チェーン店、靴屋さん、飲み屋さん3店
これくらいしか、空き店舗だったところは無かったのです。
(プラス現在の写真倶楽部の場所ですね。ここは魚屋さんだったそうです)

さあ、それでは空き店舗風景第二弾、いってみましょう!

Resize1144

ここは、当店がオープンした頃はゲームセンターでした。
その前は、スポーツ用品店だったらしいです。
ゲームセンターのあとは、実演販売のイベント会場みたいなところになって
いましたが、民家になってしまいました。

Resize1143

ここは、移転したササショウさんのあとに中古本中古CDショップがあり
ましたが、残念ながら今年閉店しました。

Resize1142

ここは、移転したササショウさんの別館みたいな店がありましたが、移転後
取り壊されて民家になりました。

Resize1141

ここが、ある意味話題の場所。
デカ夫の周りの方々は、かなりクールな目で見ております。
自転車屋さんの跡地を、商工会の女性部が中心となりオープンさせた
お店です。
漬物、山菜、餅、お弁当などの食材中心に売られています。

しか~し!

店がオープンするのは、週一度・水曜日と月一度の軽トラ市の時だけ!
そんなところに何百万という内装工事代をかけたらしい。

結局、そこで店をやって食って行くのだ~!という店でないのですよ。
そういうところばかり増えても意味ないじゃん!と思うのです。

またまた、つづく。。。

« よしゃれ通り空き店舗風景 | トップページ | 若者が通らない街 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« よしゃれ通り空き店舗風景 | トップページ | 若者が通らない街 »

当店イチオシ!

FACEBOOK 「いいね!」

ツイッター


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Amazonウィジェット

無料ブログはココログ