« 今日からペーパー原価値上がりです | トップページ | 今度の日曜日は軽トラ市 »

2008年9月 2日 (火)

メーカーと大型店だけが生き残るのか?

Resize201

スペシャルサンクス・正直堂
A3サイズのインクジェット用のハイグレード用紙をよしゃれ通りで探して
いたのですが、どこでも売ってなくて。
そうしたら、正直堂さんが自宅用で使っていないのがある、っていうことで
無料でわけてくださいました。
ありがとうございます。
これを、レーザーコピーをしてもらい、やる気ありますプロジェクトの各店
に配布して貼っています。
やはりA3だとA4の倍の大きさなので迫力があります。
今回は、チケット用の高級紙とコピー代で、1店あたり250円の負担で
ポスターとチケットを作製。
合同でやると経費も節約になりますね。

************************************************************

オリジナルTシャツを20枚ほどチームで作りたい、という相談がありました。
ご自分でTシャツに入れるデザインも考えていらっしゃいました。
しかし、当店で受付できるのはフジカラーのプリッキーPlsuの白地のTシャツ
のみなのです。
当店では、白地でしかできないことをお伝えすると、それでは・・・ということで
お断りされました。
当店でも、昨年、見本で1枚製作しましたが、反応はイマイチでした。。。
たしかに、白地しかないのはインパクト弱いです。
フジのサイトから「DESIGN GARDEN」という小売店を通さないで直接お客様が
やりとりするところがありますが、そこに行くといろいろなカラーのTシャツに
オリジナルデザインで作れるようです。
以前にも書きましたが、こんなやり方をされては小売店は、たまりません。

ネットでメーカーとお客様が直接取引きするのはかまいません。
ただし、同じ物を小売店でも注文できるようでなければ小売店の存在意味
ってあるのかな?
同じ土俵にも立たせてもらえないのってどうよ?

« 今日からペーパー原価値上がりです | トップページ | 今度の日曜日は軽トラ市 »

こぼれ話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日からペーパー原価値上がりです | トップページ | 今度の日曜日は軽トラ市 »

当店イチオシ!

FACEBOOK 「いいね!」

ツイッター


2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Amazonウィジェット

無料ブログはココログ