« 頭痛い~ | トップページ | がっつり仕事しています »

2010年3月16日 (火)

2110マン画素

Resize0367

プロとしては、本当はフラッグシップ機が欲しいのです。

ハッタリが必要な時もありますので。

しかし、デジタルに移行して、何台買った?
2年くらいで最新型にコロコロ変わるデジタルカ一眼レフメラ。
最高級機が出ても、1年くらいすると、その下の高級機の方が
すごい機能になって価格も何十万も安くなる。

型落ちしたEOS1DMarkⅢだと30マンちょっとだけど、やはり
フルサイズでないと使いにくい。
かといってEOS1Dsだと安くなったけど60マンくらいかな。
最高級機は、フィルム時代の最高級機より値段が高すぎます。

そういうわけで、5DMarkⅡです。
バッテリーが今までと違います。
勘弁して欲しいです。
なんだかんだで、昔のEOS1Vと同じくらいの価格でした。

2110マン画素。
そんなに必要なのでしょうか?
ただ、どうしてもレンズの関係から、フルサイズが欲しいので
選択肢は限られます。

それにしても、愛着というものが全然沸かない。
昔のフィルムの時代のカメラは「相棒」という感じがしたのですが
今のデジカメは単なる「道具」っていう感じです。
EOSはだいたい操作系が統一されているので、機種が違っても
説明書がなくてもいじれるので、せっかく新しいカメラなのにちょっと
触っただけです。

まあ、ようやく今の機種を持てた。
これから支払いが大変だ。。。

« 頭痛い~ | トップページ | がっつり仕事しています »

こぼれ話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 頭痛い~ | トップページ | がっつり仕事しています »

当店イチオシ!

FACEBOOK 「いいね!」

ツイッター


2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Amazonウィジェット

無料ブログはココログ