« 雫石旅情フォトコンテスト2010 | トップページ | フィルム »

2010年6月 2日 (水)

常連さん

毎週末、野鳥の写真をフイルムで撮ってくる常連のWさん。

超望遠レンズを使っているので、けっこうブレている写真が
多かったのです。
三脚のこととか、高感度フイルムの使用とか、いろいろと
アドバイスをしていました。

先日、デジカメの話になりました。
デジカメになれば、これほどロスを出さないであろう、という
話をさせていただきました。

こりゃあ、いよいよWさんもデジカメ買うんだな~とチビ子と
話しておりました。
時代の流れですから、デジカメに替えるのにどうこう言う
つもりはございません。

1ヶ月近く、週末になってもWさんは現像を持ってきませんでした。

すると、昨日Wさんがごあいさつにいらっしゃいました。
岩手日報夕刊の「ばん茶せん茶」という投稿欄に採用された
記事のコピーを持って。

内容はデジカメを買って、失敗カットが減ったことと、ファインダーを
のぞいてもドキドキしなくなったこと、などが書かれていました。
そして、最後に今まで失敗の連続で時間とお金を費やしながら
何度も挑戦した「ぜいたく」と、デジカメを手にした「ぜいたく」と
どちらが本当の「ぜいたく」なのか分からないでいる、と締められ
ていました。

わざわざ、ごあいさつにきていただきありがとうございました。
デジカメを購入されても、プリントを当店でしていただければ
ありがたいのですが、ホームプリンターでプリントしているとの
ことです。

« 雫石旅情フォトコンテスト2010 | トップページ | フィルム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雫石旅情フォトコンテスト2010 | トップページ | フィルム »

当店イチオシ!

FACEBOOK 「いいね!」

ツイッター


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Amazonウィジェット

無料ブログはココログ